治験薬剤師求人ガイド【※求人探し前の要チェックサイト】

治験の薬剤師として転職するなら

薬剤師の働く場所として治験という選択肢もあります。新薬の開発や安全性の確認など薬剤師の役割は重要ですので、やりがいを十分に感じることができる職場と言えます。

治験の薬剤師求人を探すなら、なんといっても転職サイトが一番便利です。リクナビ薬剤師なら薬剤師の治験という条件でも求人を探せますし、求人も豊富に揃ってます。登録も無料なので転職活動にはおすすめのサービスですよ。

治験薬剤師の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 オススメ度 対応エリア
リクナビ薬剤師 ★★★★★ 全国
【当サイトがお勧めするポイント】
■誰もが就職活動に利用する大手人材紹介会社・リクルートグループが持つ薬剤師専門転職サイト!
■「未経験可のCRA求人・薬剤師歓迎!」等など、なかなか見つからない求人情報も満載!
■スカウト登録しておけば、CROやSMOから逆指名される可能性もあるかもしれません。



m3.com Pharmacist ★★★★★ 全国
【当サイトがお勧めするポイント】
東証一部上場のエムスリーグループ。大手人材派遣会社だから安心して任せられます。
提携人材派遣会社17社全ての求人一括検索が可能!見つけにくい治験業界の求人も見つかるかも。
エージェントのプロフィールや担当先を掲載。自分で気に入ったエージェントを選んでください。



マイナビ薬剤師 ★★★★ 全国
【当サイトがお勧めするポイント】
■厚生労働大臣許可の薬剤師専門転職支援サイトだから、費用は一切無料!安心感も違います。
公開求人数は1万7000件、加えて質の高い求人内容で顧客満足度94.6%!
■「CRC求人、経験・年齢不問」など絞込み条件も充実!年収や勤務形態などからも検索可能!



ヤクジョ ★★★★ 全国
【当サイトがお勧めするポイント】
全国規模の求人情報が毎日更新。なかなか見つからない治験業界のお仕事も見つかる可能性アリ!
薬剤生や薬剤師資格予定者の就職もサポート。初めての就職活動でも安心して任せられます。
■治験業界やMRの非公開求人に強く、その転職ノウハウと対応できるエージェントも豊富



ファルマスタッフ ★★★★ 全国
【当サイトがお勧めするポイント】
■日本調剤グループによる運営だから、薬剤師へのサポートが特に手厚いと評判です。
全国に拠点を持つ為地域に密着した求人情報も多く、近場で治験関係の仕事が見つかるかも。
専任エージェントが面接当日も同行してくれるので、やりにくい交渉なども安心して任せられる。



治験業界で薬剤師採用事情

薬剤師のほとんどは調剤薬局や病院に就職しますが、求人サイトなどを検索すると治験の仕事に募集がかけられているのを目にすることがあります。薬局や病院勤務と比べると認知度の低い治験ですが、具体的にどんな仕事なのでしょうか。

そもそも治験とは「治療試験」を略した言葉で、特に医薬品という治療方法の為に試験を行うことを専門とする仕事です。新しい医薬品を実際に治療薬として世の中へ送り出す前に、その効果の確かさや安全性について十分な確証を得ていなければなりません。まずは動物実験によって効果や安全性が確かめられ、次に健康な人の体でそれが安全かどうかを確認します。その後実際に該当する疾患を持つ患者さんにその薬を使用してもらうことで、その病気に対して有効な薬であることを証明しなければならないのです。

こうして効果と安全性の確証を得られた新薬は、その試験結果をまとめた書類と共に厚生労働省に提出され、審査を受けて晴れて新しい医薬品として承認されることになるのです。この一連の課程の中の、人に対して行う試験のことを治療試験、略して治験と呼んでいるわけです。この治験は厚生労働省が定めた法律と国際的なルールにのっとって行われるもので、治験に参加する人たちは皆自発的なボランティアです。こうして身をもって薬の効果を証明することで次の世代の健康を守るための尊い贈り物をしているのです。

この治験に携わるのは製薬会社から依頼を受けた医療機関ですが、それを支援する形で治験に関する各種の手続きや治験業務を行うのがSMOと呼ばれる機関で、ここで働く人をCRC(治験コーディネーター)と言います。一方製薬会社と契約し医薬品開発に関する様々な業務を支援する機関がCROで、ここで働く人はCRA(臨床開発モニター)と呼ばれています。そして薬剤師や看護師にはCRCやCRAとして活躍することが期待されているのです。

しかしこのような特殊な仕事であることから、そこで働く薬剤師にもある程度のスキルや経験が求められています。実際、治験業界の求人のほとんどは臨床経験のある薬剤師、と条件が付けられていることが多く、その専門性の高さが伺えます。従って、治験業界は病院や調剤薬局などとは違い、新卒者ではなく既に病院などで経験を積んだ転職者にスポットが当てられている特殊な業界なのです。その為治験業界に関する求人情報は薬剤師専門の転職サイトに多く、この方面への転職を考えている人は是非とも活用して欲しいツールです。


Copyright (C) 2015-2018 治験薬剤師求人ガイド【※求人探し前の要チェックサイト】 All Rights Reserved.