福利厚生充実の治験薬剤師求人

治験薬剤師求人TOP >> 条件別 >> 福利厚生充実の治験薬剤師求人

福利厚生充実の治験薬剤師求人

薬剤師が治験業界へ転職する場合、おそらく殆どの人がCRCとしてかあるいはCRAとしてCROやSMOの各企業で働くことになるでしょう。しかしこれらの企業は未だに他の職種ほどメジャーではないため、気になる待遇や福利厚生についての情報が得にくいかもしれません。ではCRCやCRAに保証されている待遇や福利厚生にはどんなものがあるのでしょうか。

治験というと特殊で厳しく忙しいイメージがあるためか、待遇や福利厚生の面でも厳しくあまり期待できないのではないかと想像する人もいるようですが、実際にはCROやSMOの各企業が保証している待遇や福利厚生はかなり充実しています。大手であれば勿論のこと、中小企業であっても待遇は他の一般的なサラリーマンと遜色なく、魅力的な福利厚生を揃えているところも少なくありません。勤務日は月曜〜金曜で土日祝日は休み、勤務時間は9時〜18時で原則として残業なし、夏季・年末年始及び有給休暇有り、その他産休や育休、介護休暇を設けているところが殆どです。特にCRCやCRAには女性が多い為、出産後も仕事を続けやすいようにとの配慮が多く見られます。

また一般的な福利厚生について見てみますと、社員持株会や財形貯蓄、保養所、健康診断、社会保険・雇用保険完備といった基本的なものの他に、語学学習や学会参加、JASMO・SMONA受験の補助なども含まれており、社員の研修とスキルアップのためのサポートは惜しまないという姿勢が見られます。実際、まだまだCRCやCRAのエキスパートと呼べる人材が足りていない現段階では、このような福利厚生を充実させることで社員を育成していく必要があるのです。従って、好待遇で社員のキャリアアップサポートを惜しまない今この時期こそ薬剤師から治験業界へと転職する絶好のチャンスと言えるでしょう。

ですからCROやSMOの求人情報を調べる場合には、その待遇や福利厚生についてもしっかり比較考量しましょう。既に前述したように、大手だから待遇が良いとか、中小企業だから福利厚生が不十分であるとかいうことはありません。要は自分の望む待遇と福利厚生が何かを整理しておき、かつ自分のやりたい仕事ができそうな企業を探すということ。特に待遇や福利厚生面はその中でも何を優先させるか優先順位を定めておくと選びやすくなるでしょう。ちなみに転職エージェントに相談するとこの点をきちんと整理して、それにあった求人を紹介してくれますので、是非利用してみてください。

治験薬剤師の求人も豊富!求人サイトランキング!

  サービス名 オススメ度 対応エリア
リクナビ薬剤師 ★★★★★ 全国




Copyright (C) 2015-2018 治験薬剤師求人ガイド【※求人探し前の要チェックサイト】 All Rights Reserved.