クインタイルズ・トランスナショナル・ジャパンの薬剤師採用情報

治験薬剤師求人TOP >> 人気 >> クインタイルズ・トランスナショナル・ジャパン

クインタイルズ・トランスナショナル・ジャパン の薬剤師採用

クインタイルズ・トランスナショナル・ジャパンでは現在、臨床開発関連職として薬剤師の採用を積極的に行っています。

臨床開発関連職とは、簡単に説明すると新しく開発された薬などを実際に病気を抱えている患者に投与し、その効果がどのくらい現れたのか、また副作用が出た場合にどのような症状がでるのかなどの結果を収集し、分析するといった業務を行う職種のことを指します。クインタイルズ・トランスナショナル・ジャパンではこの臨床開発関連職に就きたいという方を募集しているのです。

クインタイルズ・トランスナショナル・ジャパンでの臨床開発関連職として採用された際の勤務地に関しては、大阪と東京の2つの箇所が予定されています。どちらに配属されるかはクインタイルズ・トランスナショナル・ジャパンでの面接などを元に決定されます。勤務時間に関しては原則朝の9時から夕方の5時30分の7時間30分と定めていますが、 クインタイルズ・トランスナショナル・ジャパンでは同時にフレックスタイム制を導入しているため、自分自身で始業時間や就業時間を変更することが可能です。休暇に関しては完全週休2日制で、祝日はもちろんのこと、年末年始や有給休暇、長期の特別休暇なども取ることができるようになっています。さらには週に2回の在宅勤務制度も導入していますので、柔軟な環境で働きたい方には理想の勤務環境と言えるでしょう。

クインタイルズ・トランスナショナル・ジャパンで臨床開発関連職として採用された場合の給与は、学士卒の場合には初任給が223,000円なのですが、 薬剤師としての資格を取るために6年制の薬学部を卒業している場合には修士卒扱いとなるため初任給250,000円となります。賞与に関しては原則として夏期と冬期の年に2回支給されることになっておりますが、年に1回のみ、業績に合わせた業績賞与も支給されることになっています。ちなみに給与改定は年に1回です。

社会保険に関しては、東京薬業健康保険組合による健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険の4種類に加入することになります。福利厚生に関しては退職金制度はもちろんのこと、他にも育児や介護休業制度や育児による短時間勤務制度、生命保険の団体扱いや見舞金制度、さらには宿泊施設やレジャーランドなどのサービスの利用が可能になる福利厚生アウトソーシングサービスのリロクラブへの加入など、比較的充実した内容です。

治験薬剤師の求人も豊富!求人サイトランキング!

  サービス名 オススメ度 対応エリア
リクナビ薬剤師 ★★★★★ 全国




Copyright (C) 2015-2018 治験薬剤師求人ガイド【※求人探し前の要チェックサイト】 All Rights Reserved.